メンバー募集


UDCO(アーバンデザインセンター大宮)メンバー募集

UDCO(アーバンデザインセンター大宮)では、業務拡充に伴い、共に活動するメンバーを新たに募集します。

(1)UDCOとは

UDCOは大宮駅周辺のまちづくりを推進する産官学民のプラットフォームとして2017年3月に設立され、公共空間利活用に関わる社会実験や、エリアマネジメントに関する調査研究・提案、さいたま市の事業を支援する業務に取り組んでいます。また「都市再生推進法人」にさいたま市から指定されたことで、まちづくりの担い手として公的に位置づけられています。

(2)メンバー

UDCOは建築/まちづくりの専門家集団として、メンバーが得意とする領域を組み合わせながら活動しています。現在のメンバーは下記の9名です。

センター長     :工藤和美(東洋大学建築学科教授・シーラカンスK&H代表)
副センター長    :藤村龍至(東京藝術大学建築科准教授・RFA主宰)
           内田奈芳美(埼玉大学人文社会科学研究科准教授)
ディレクター    :泉山塁威(東京大学先端科学技術研究センター 助教)
コーディネーター  :橘昌邦(POD 共同代表)
マネージャー    :飯島崇(常勤)
デザインリサーチャー:石黒卓/新津瞬/入矢佳紀(常勤)

工藤は、建築家として4つの小学校を統合し多機能化した都心型小学校「博多小学校」(福岡市)や「金沢海みらい図書館」(金沢市)など地域のニーズや潜在的な街の力を引き出す提案を重ねてきました。現在「さいたま市役所大宮区庁舎」の設計も手がけています。
藤村は、大学教員として2013年から4年間、東京藝術大学と東洋大学の学生を率いて「大宮東口プロジェクト」を企画し、大宮のまちづくりに関わり始め、2017年には大宮駅東口駅前おもてなし公共施設「OM TERRACE」の設計を手がけました。
内田は、これまで金沢市にて文化を活用したまちづくりに携わってきましたが、現在は地元埼玉大学の教員として大宮のまちづくりに関わり、にぎわいのポテンシャルの高い大宮駅周辺で地域との協働のもと、今までにない地域のネットワークを結ぶまちづくりを目指しています。
泉山は、エリアマネジメントやパブリックスペース利活用及び規制緩和制度、社会実験やアクティビティ調査、「タクティカル・アーバニズム」の研究及び実践に関わっています。
橘は、建築やまちづくりのプロデュース、コンサルティング、さらには運営など、行政や地域を中心に様々なプロジェクトを手がけています。
常勤スタッフ4名は、いずれも建築設計やまちづくりの実務経験を持っています。

(3)活動内容

UDCOの具体的な活動としては、主に下記の4つに分かれます。

①PLACE WORK
公共空間利活用における調査や社会実験を実施し、エリアマネジメントへの展開を試みる取り組みです。「おおみやストリートテラス」という、低未利用状態である都市計画道路の拡幅用地を出店・飲食休憩スペースへと仮設的に変える取り組みや、OM TERRACE屋上利活用の運営を行っています。

②RESEARCH WORK
既成市街地である大宮を様々な視点から調査し、これまで焦点が当てられなかった課題や魅力を発見し、プロジェクト化していく取り組みです。各分野の専門家と協働し、まちの色彩や公共サインに関する調査研究を現在進めています。

③RELATION WORK
大宮は既存のまちづくり団体が多く存在し、その方々との連携を深めていく取り組みです。まちづくり団体の会議の進行サポートや商店街の清掃活動、夏祭りでのお神輿担ぎなど、地域と深く関わっています。大宮の人にクローズアップしたUDCO PAPERという情報紙も発行しています。

④PROMOTION WORK
大宮のまちで今どんなことが起きているのか、UDCOはどんな活動をしているのか、などを大宮内外に発信していく取り組みです。UDCO REPORTというアニュアルレポートの発行や、HP・SNSによる情報発信などを行っています。

その他、さいたま市の事業を支援する活動として、
・グランドセントラルステーション化構想のデザイン調整
・氷川参道の歩行者専用化区間における景観コーディネート
・大宮駅東口の公共施設再編計画の検討
・さいたま新都心駅周辺のエリアマネジメント検討
などを行っており、広く大宮の事業に関わりながら、まち全体のプラットフォームとしての役割を深めています。

(4)採用について

〈採用職種・人数〉
デザインリサーチャー  1名

「デザインリサーチャー」とは、多様な視点からリサーチを行うことで潜在的なまちの課題や魅力を発見し、課題解決もしくは魅力向上をデザインというアプローチから目指す職能です。UDCOでは各々の専門性を尊重した広い裁量が認められているため自由な発想で取り組むことができ、それぞれの将来的なキャリア形成を見据えた実績を積むことができます。

 

〈求める人材〉
・デザインリサーチャーという職能に興味がある方
・まちづくり/アーバンデザイン実務の経験がある方

〈勤務地〉
まちラボおおみや さいたま市大宮区宮町一丁目60番地 大宮ラクーン8階(JR大宮駅東口から徒歩3分)

〈雇用形態・勤務条件〉
勤務形態 | 常勤(週5日 フレックスタイム制 5時から22時の範囲で8時間 休憩適宜)を原則とします。
給与   | 月給20万円以上(みこみ残業40時間を含む、時間超過分は別途支給)、交通費支給
社会保険 | 健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険
*採用の日から3カ月間を試用期間とする。
*具体的な勤務形態・条件については相談の上考慮いたします。

〈採用スケジュール〉

①書類審査(1次審査)
・履歴書と連絡先(住所、電話番号、メールアドレス、日中連絡の取れる電話番号)を添えて、下記のメールアドレスまでご応募下さい。メールタイトルには「新スタッフに応募します」と明記ください。
・履歴書の様式は自由とし、応募者の履歴・職歴・応募動機が出来るだけ具体的にわかるものとします。履歴書のファイル形式はWORDもしくはPDF(手書のPDF化は可)として下さい。
・履歴書を受理した場合、2~3日以内に受理した旨をメールにて連絡差し上げます。連絡がない場合は届いていない可能性がありますので、お手数ですがご連絡下さい。
・ご質問等については、履歴書受理についてのご連絡の際にメールにてお受けします。

②面接(2次審査)
・時間・場所については、書類審査合格者に別途連絡します。
・ポートフォリオなど履歴書と別に実績のわかる資料があればご提示ください。

③審査結果通知
〈申込み先〉
メールアドレス: info@udco.jp
一般社団法人アーバンデザインセンター大宮 採用担当 宛
※提出された書類については返却いたしません。
また、取得した個人情報については採用に関する事務以外の目的では使用しません。